レカンフラワーでボックスガーデン

こんばんは、レカンフラワー教室のクオリティ・ライフです。



楽しいGWに入りましたね。皆さまは、お出かけのご予定たくさんおありでしょうね。私は、お天気も良さそうなので、1日だけ奈良に行くつもりです。




では、Hさまのレカンフラワー作品をご紹介します。




前回、乾燥されたお花を取りだされると、とてもかわいいドライのお花になっていました。今回のレッスンは、プリントシートの台紙を使ってのアレンジ。窓辺のボックスガーデンに、フラワーガーデン。小さな葉っぱは、お花を引き立たせる大事な役目。黄色のお花と小さなつぼみは、フラワーボックスのアクセントになっています。




Hさまのイメージでお持ちいただいたバスケットは、あふれるほどの白いオルレアに黄色のつぼみをアクセントにされたフラワーバスケット。フォーカルポイントは、白いノースポールとピンクのボロニアでさり気なく華やかにアレンジをされました。



レカン1.JPG






窓枠、ボックスガーデン、フラワーバスケットを白色を基調とされているので、他のお花の色は何色でもとても良く合います。


レカン2.JPG



Hさま、素敵な作品を作っていただき、ありがとうございました。